大阪風俗ニュース事件簿 – デリヘル特ダネ情報

‘風俗関連ニュース’一覧

風俗業の申告漏れは第2位(近畿圏調査)

[PR]
24時間♪待機中の風俗嬢人数を配信中!

大阪国税局は21日、今年6月までの1年間、近畿2府4県で実施した個人の所得税と消費税の税務調査結果を発表した情報によると・・・。

所得税(譲渡所得を除く)の申告漏れ総額は4年連続減少の1562億円だそうです。

追徴税額も前年比8・5%減の237億円だったらしい。

一方、個人事業者の消費税の申告漏れに伴う追徴税額は、前年比9・9%増の63億円だったようです。

所得税の申告漏れは調査対象約8万件の74・7%で見つっているが、平均額は3年連続増加して191万円だそうです。

1件あたりの申告漏れが多かった業種は・・・。

1位 貸金業(5896万円)
2位 風俗業(3952万円)
3位 パチンコ(2584万円)の順だったようです。

申告は確実&計画的に・・・。

投稿者: 2009年10月 22日

元風俗嬢らが白昼の公園で「M字開脚」で逮捕

[PR]
現在、待機中の風俗嬢人数を配信中!

公園の滑り台でモデル役女の下着を撮影したなどとして、大阪府警港署は14日までに、府迷惑防止条例違反の疑いで、京都市右京区のタクシー運転手の男(38)と住所不定、無職の女(25)の2名を逮捕したようだ。

現場は住宅街にあり、幼稚園児らが集まる公園らしい。

2人はネットで知り合い、女は1万円+交通費をもらい、「M字開脚」のようなポーズで男に「ナマ足パンチラ」写真やビデオを撮らせていたらしい。

合意した男女が「パンチラ撮影」で摘発されるのは極めて異例という。

港署に逮捕されたのは、タクシー運転手田辺潔容疑者と、無職黒沢舞慈容疑者で、逮捕容疑は12日午前10時55分ごろ、大阪市港区の市岡元町公園の滑り台で、黒沢容疑者がパンティーが見える格好をし、田辺容疑者がビデオカメラで約5分間撮影した疑いのようだ。

同署によると、田辺容疑者は当時、ビデオカメラのほか、一眼レフのフィルムカメラも所持し、それでも数十枚撮影していたとみられるようだ。

また、黒沢容疑者に対し、撮影ギャラとして1万円+交通費2000円の計1万2000円を渡していたという。

田辺容疑者は容疑を認めているが、黒沢容疑者は「写真は撮ってもらったが、下着は撮らせていない。金ももらっていない」と話しているというが・・・。

田辺容疑者は約1カ月前から、インターネット上で「パンチラ撮影」相手の女性を探していたらしい。

黒沢容疑者とも最近ネットで知り合い、メールなどを通じて「1万円と交通費でパンチラを撮らせてほしい」と打診していたようで、黒沢容疑者が受諾し、撮影が実現したようだ。

この日は公園近くの駅で待ち合わせ、初対面、公園に移動し、ギャラを渡した後、撮影を始めたと証言しているようだ。

この日は連休最終日の昼間で公園は住宅街にあり、隣は中学校がある。

当時、幼児園児くらいの子ども数人のほか、母親も数人いたようで、そんな中、地味な外見の「フツーの中年男」と、肩より長いストレートの金髪に、青いミニのワンピース、ハイヒール姿の派手なギャルという“異色カップル”の出現は目立っていたようだ。

黒沢容疑者は、滑り台の上で、中腰でしゃがみ込む途中にまたを開くような、いわゆる「M字開脚」に近いポーズなどをとり、田辺容疑者は滑り台下部で立った状態で撮影。パンティーは白で、ナマ足だったという。

近くを通った女性が「釣り合わない」カップルの不審さに気づき、2人がパンチラ撮影行為をしていたことも確認し、不快に感じ、近くの交番に知らせたらしい。

黒沢容疑者は性風俗店を転々としていたが、現在はどの店にも属していないと話しており、パンチラ撮影が「裏バイト」だった可能性もあるようだ。

田辺容疑者は「下着の撮影が趣味で、過去にもやった」と供述しており港署では、余罪も含め追及している。

投稿者: 2009年10月 15日

人気ゲームソフトのキャラクター無断使用で大阪府警が風俗店を家宅捜索

[PR]
近くのお店も!待機中の女の子も!瞬間検索!!

鉄道をテーマにした大手ゲームメーカーの人気ゲームシリーズ「桃太郎電鉄」のキャラクターを無断で使用したとして、大阪府警が著作権法違反容疑で大阪市内などに店舗を構える風俗店の運営会社などに25日、家宅捜索があったようだ。

アニメなどの著作物が無断使用されるケースは後を絶たないが、社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会は「ゲームに対する著作権侵害で風俗店が捜索を受けるケースは聞いたことがない」らしい。

捜査関係者などによると、この風俗店は大阪市北区や神戸市中央区などに計5店舗を展開しており、電車内を模した店内で男性客にサービスを提供お店のようだ。

ホームページや看板に使用されているキャラクターの一部がゲームの登場人物に酷似しており、府警は著作権法違反容疑での立件に向け、関係者の事情聴取を進める方針のようだ。

投稿者: 2009年9月 25日

また逮捕者!風俗へのあっせん容疑で案内所の男を逮捕

[PR]
24時間待機中の女性を人数がわかる!リアルタイムで手軽に風俗検索!!

無料案内所に来店した客に、近くの風俗店を紹介したとして、大阪府警保安課と浪速署は27日、府特殊風俗あっせん規制条例違反の疑いで、大阪市浪速区難波中の無料案内所「情報センター アタック」の経営者、藤尾洋樹容疑者(33)を逮捕したと発表した。

藤尾容疑者は容疑を認めているらしい。

同課によると、藤尾容疑者は今月15日午後4時半ごろ、来店した男性会社員(45)に対して近くのデリヘル店を紹介した疑いが持たれているようだ。

性風俗店への案内禁止などが盛り込まれた改正府条例が施行された今年4月、府警がこの案内所を立ち入り検査した際、従業員名簿などに不備が見つかり、警告を出していた。

なんで改正条例施工後も性風俗店へのあっせんを続けるのだろう・・・?違法なことはやめましょう。

投稿者: 2009年5月 28日

元風俗店員 強盗予備で逮捕(悲)

[PR]
24時間待機中の風俗嬢人数を配信中!リアルタイムに大阪中のお店を手軽に検索!!

強盗を企てカッターナイフを持ってタクシーに乗り込んだとして、大阪府警浪速署は16日、強盗予備容疑で、住所不定、無職の藤居雄二容疑者(34)を逮捕したと発表した。

浪速署によると、藤居容疑者は、タクシーの男性運転手(65)の身の上話を聞くうちに「1週間ほとんど食べておらず、強盗をしようと思ってタクシーに乗ったが、不景気でも頑張っている運転手さんからお金は取れない」と話し、泣き出したという。

逮捕容疑は、15日午後10時15分ごろから30分ごろにかけ、強盗目的にカッターナイフを持って大阪市中央区千日前から浪速区戎本町までタクシーに乗ったらしい。

浪速署によると、藤居容疑者は、運転手が「不況でもうからないが、わずかでもお客さんを運んでお金をもらえればいい」などと語ったのを聞いて後部座席で泣き始め、強盗を企てていたことを告白したらしい。

運転手に説得され、同署までタクシーで送り届けられたという。

藤居容疑者は、大阪市内の風俗店を2週間前に解雇され、浪速区内で路上生活を送っていたらしい。

逮捕時の所持金は4円だったらしい。

なんとも言えない珍事件だがこの不況はかなり深刻な問題だと痛感した悲しい事件だなぁ。

投稿者: 2009年5月 16日