大阪風俗ニュース事件簿 – デリヘル特ダネ情報

大阪風俗ニュース事件簿 – デリヘル特ダネ情報 - ニュース

ホーム > タグ > ニュース

ニュース

禁止地域で風俗営業の容疑者8人を逮捕

[PR]
GPSで瞬間検索!!迷ったときは検太くん!

禁止地域でファッションヘルス店を営業したとして、府警生安特捜隊と曽根崎署は26日に風営法違反容疑で大阪市北区堂山町のエステサロン「ローズハウス」など3店舗を摘発したようだ。

経営者の陳君霞容疑者(34)ら8人を逮捕して、うち5人を送検したと発表したようだ。

陳容疑者の逮捕容疑は19日の午後に風俗営業の禁止地域にも関わらず店内で男性客に対して女性従業員に性的サービスを提供させたようだ。

曽根崎署によると陳容疑者はテナントビルの3~5階で3店を経営していたようだ。

現在は調べに対して黙秘しているらしい。

ガールズバーで「パンツ見えますよ」風営法違反容疑で摘発

[PR]
簡単!安心!風俗探しは検太くん!

鏡張りの床に女性従業員の下着を映して無許可で風俗営業を営んだとして大阪府警保安課と曽根崎署は28日に風営法違反容疑で大阪市北区堂山町のガールズバー「星組」の経営者田中孝宣容疑者(40)=大阪市東淀川区下新庄=ら2人を逮捕したらしい。

逮捕容疑は26日午後9時過ぎに男性客3人に対してカウンター越しに対面したミニスカート姿の女性従業員2人の下着を床に設置した鏡に映して見せながら酒を提供する接待行為をさせた疑いらしい。

田中容疑者は「カウンター越しなので接待に当たると思っていない」と否認しているようだ。

保安課によると、同店には19~28歳の女性従業員7人が在籍しており客引きの際に「パンツ見えますよ」と勧誘していたようだ。

田中容疑者が北海道で同様のサービスをしている店を見つけ導入したそうで、男性客は「得した気分で楽しく酒が飲めた」と話していたという。

無許可営業の疑いで風俗店経営者ら逮捕(大阪ミナミ)

[PR]
あなた好みを絞り込み検索!風俗フラッシュ!

無許可で客に接待行為をしたとして、府警生安特捜隊と南署は6日、大阪市中央区東心斎橋のラウンジ「愛利絲(あいりす)」を摘発したようだ。

風営法違反容疑で経営者の李佳臻容疑者(48)と中国人ホステスら8人を逮捕したと発表した。

逮捕容疑は、5日夜、風俗営業の許可を受けていないにもかかわらず、客の隣で接待行為をしたらしい。

府警によると、家宅捜索で李容疑者宅から現金2300万円が見つかったらしく、同店は「店外デート」と称して売春行為をしていたとみられており、府警は売春防止法違反容疑でも調べる方針のようだ。

料理店を装い風俗店営業

[PR]
貴方好みの女性を簡単絞り込み!!風俗FLASHは大阪の新常識!

料理店を装って禁止区域でファッションヘルスを営業したとして、府警保安課は20日、風営法違反(禁止区域営業)容疑で、大阪市阿倍野区松崎町の風俗店「月の果実」と「花と蛇」の経営者の濱本真治容疑者(38)と従業員3人を逮捕したようだ。

逮捕の容疑は19日の午後に府条例で風俗営業の禁止区域に指定されているにもかかわらず、店内で男性客に性的サービスを提供したらしい。

風俗求人誌ラック:大阪市が撤去へ

大阪市は、無料の風俗求人誌を置くラックを市内518カ所で確認したことを明らかにした。

風俗求人誌は約15種類で、全てが府迷惑防止条例違反となっている。

中には飲食店の割引クーポン券が付いているものもあったが、9割弱が店の外や道路上など、子どもが簡単に手に入れられる場所に設置されており、市は「青少年に与える影響が大きい」として、関係機関と協力して撲滅を目指す。

市青少年福祉委員(約3400人)が4~5月にかけて、徒歩や自転車で担当小学校区ごとに巡回して調査をした結果。

設置場所はターミナル駅周辺や繁華街に集中し、中央区(129カ所)▽淀川区(79カ所)▽北区(55カ所)で約半数を占めたらしい。

ラックを置いていたのは居酒屋などの飲食店(239カ所)が最も多く、ラック業者が月1000~5000円を支払って店の外などに設置してもらっているケースもあった。

大阪市は府警に調査結果を報告するとともに、商店街団体などを通じて自粛を要請している。

特に道路上に設置されているラックは違反屋外広告物として撤去する。

10月ごろに再調査して、効果を検証するらしいがその頃には全ての違法ラックが無くなっていることを切に願います。

Home > Tags > ニュース