大阪風俗ニュース事件簿 – デリヘル特ダネ情報

大阪 梅田 ホテルヘルス「Queen’s Shell」の生体験談

[PR]
知られざる名店だって。GPSで瞬間検索!!

大阪の風俗は俺様の風俗生体験記からホカホカ大阪風俗体験談を抜粋!

大阪 梅田 ホテルヘルス「Queen’s Shell」の生体験談 大阪 梅田 ホテルヘルス「Queen’s Shell」の生体験談 大阪 梅田 ホテルヘルス「Queen’s Shell」の生体験談
Queen’s Shell在籍
せりさん(22)
身長:165㌢
バスト:84㌢(C)
ウェスト:56㌢
ヒップ:84㌢

2010年2月9日(火) 守護神IIさん44歳の体験談

数日前にも遊んだばかりなのに、またも下半身がモヤモヤ。安くてもいい嬢がいそうなお店を大阪風俗情報サイトのまいど風俗ネットで探すとありました!
クイーンズシェルです。早速、兎我野町界隈のランドマークのひとつ、ホテル法華クラブ大阪前から店に「まいどねっと見たんですけど」と電話。

するとお店はすぐ目の前の雑居ビルの中。
店に足を踏み入れた瞬間に、「さっき、まいどねっと見てお電話いただいた方ですね。ありがとうございます」とスタッフさん。
明るい対応がいいですね。早速、料金の説明。まいどねっとの効力で、入会金の1000円が無料。90分ホテル代込み15000円。
パネルはちょっと少な目で8枚ほど。その中でビジュアル重視の自分が選びたいのは2人。幸い2人とも準備の時間だけですぐにプレー可能。
一番気に入ったせりちゃんは年齢の22歳が若すぎるなぁ。
もう1人のパネルを手にとっていると「この子は好き嫌いが激しくて、もっと年配の方じゃないと合わないです。お客さんはどんな子が好みなんですか?」とスタッフさん。細身で可愛くて素人と伝えると、「じゃあ、せりちゃんしかないですよ。顔は見たとおりのきれいさだし、未経験入店ですから」。「でも、22歳は若すぎるかな」「実はせりちゃん、24歳なんです」。その一言が決め手になり、せりちゃんに決定。

待合室で待つこと5分足らず。せりちゃん登場。すらっとした長身の女性で、美人バレーボーラーって感じ。同じビルの2階にあるホテルに入り、シャワーを浴びながらの話してみるとやはり、バレーボール経験者で今もクラブチームで活躍しているとか。もちろん、裸もすらっとしてキレイです。
お風呂を出て、ベッドへ。「俺、せめたいんやけど」と告げると、「やさしくお願いします」と、せりちゃんはバスタオルを巻きつけたまま仰向けになる。

まず、ディープキス。そして、舌先で乳首をせめる。「あっ、あああああ」。喘ぎ声は可愛い系。指を股間に這わせるとすでにぐっしょり。感度も良好。
クンニをすると「あっ、いや。いい。それ気持ちいい」と舐められるが大好物みたいです。やがて、「あぁ、だめ、いきそう。いくっ、いくぅ~」と絶頂へ。
放心状態のせりちゃんにうつ伏せになってもらい。ペニスにローションを塗り、バックから両足の付け根に挟み込む。

スリムなせりちゃんにこの素股は危険かと思いましたが、さすがはバレーボーラー。お尻と太ももの筋肉できゅっとペニスを挟んでいるので大丈夫。腰の角度によっては、ペニスがクリを刺激するのでせりちゃんも気持ちいいみたい。

順番が逆になりましたが、次はフェラ。多分、根はSなんでしょうね。乳首や腿なんかを舐めてはくれるものの、なかなかペニスに触れてくれません。
散々、焦らされてようやくペニスがニュルリと唇に包まれる。舌先でチロチロ舐めるというより、唇と舌できちんをお○こ代りの気持ちよさを提供してくれます。

「何で逝かせることが多いの?」と聞くと「フェラか素股かな」とせりちゃん。ペニスが完全に勃起したところで、得意だという騎乗位素股。
屹立したペニスの上に座るように騎乗位の体位へ。一瞬、入れるのかとドキドキ。しかも、お尻の後ろにペニスを回す素股なので、まるで本当にHしてるみたい。長身のせりちゃんが上になって腰を振る姿はとってもセクシー。

最後は、もう一度、バック素股。せりちゃんの首を後ろに向かせキスをすると、なぜかこちらの性感もアップ。
射精感が迫る。「あぁ、いきそう」「きて、きて」「いくよ」。射精の瞬間、ペニスを引き抜き、せりちゃんの背中に発射。

メッチャすっきりしました。アスリートとのプレーは気持ちいいですよ。

■投稿者評価[MAX★★★★★]
女の子のレベル = ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★

★ショップデータ★
店名:Queen’s Shell
業種:ホテルヘルス
住所:大阪市北区兎我野町10-8平田第二レジャービル401号
営業:10:00~LAST
電話:06-6314-2000
URL :http://qs1.jp/

タグ:

この記事は 2010年2月23日 の 11:39 AMに投稿されました。