大阪風俗ニュース事件簿 – デリヘル特ダネ情報

デリヘル売春で女性138人の登録!なんと13億円荒稼ぎ

[PR]
大阪の風俗探しはやっぱり検太くん!!

奈良県警生活環境課などは12日、女性に売春をさせる契約をしたとして売春防止法違反(契約)の疑いで、大阪府豊中市のデリバリーヘルス(無店舗型性風俗店)経営金正一容疑者(55)=同法違反罪で公判中=と従業員2人の計3人を逮捕したようだ。

県警によると、金容疑者は2005年以降、大阪市、神戸市、奈良市に事務所を置き、女性に売春させていたとみられている。
登録していた女性は138人で、顧客名簿には約1万7000人の名前があったそうだ。

約13億6000万円以上を売り上げており、暴力団の資金源になっていた可能性もあるとみて背後関係を調べているようだ。
逮捕容疑は08年10月~昨年9月、大阪市都島区と神戸市中央区の事務所で女性6人に売春をさせる契約をした疑いだそうだ。

金容疑者は昨年11月、奈良市の事務所で売春をさせる契約をしたとして逮捕され、同年12月に起訴されていた。

タグ:

この記事は 2010年1月12日 の 7:45 PMに投稿されました。