大阪風俗ニュース事件簿 – デリヘル特ダネ情報

元風俗店員 強盗予備で逮捕(悲)

[PR]
24時間待機中の風俗嬢人数を配信中!リアルタイムに大阪中のお店を手軽に検索!!

強盗を企てカッターナイフを持ってタクシーに乗り込んだとして、大阪府警浪速署は16日、強盗予備容疑で、住所不定、無職の藤居雄二容疑者(34)を逮捕したと発表した。

浪速署によると、藤居容疑者は、タクシーの男性運転手(65)の身の上話を聞くうちに「1週間ほとんど食べておらず、強盗をしようと思ってタクシーに乗ったが、不景気でも頑張っている運転手さんからお金は取れない」と話し、泣き出したという。

逮捕容疑は、15日午後10時15分ごろから30分ごろにかけ、強盗目的にカッターナイフを持って大阪市中央区千日前から浪速区戎本町までタクシーに乗ったらしい。

浪速署によると、藤居容疑者は、運転手が「不況でもうからないが、わずかでもお客さんを運んでお金をもらえればいい」などと語ったのを聞いて後部座席で泣き始め、強盗を企てていたことを告白したらしい。

運転手に説得され、同署までタクシーで送り届けられたという。

藤居容疑者は、大阪市内の風俗店を2週間前に解雇され、浪速区内で路上生活を送っていたらしい。

逮捕時の所持金は4円だったらしい。

なんとも言えない珍事件だがこの不況はかなり深刻な問題だと痛感した悲しい事件だなぁ。

タグ:

この記事は 2009年5月16日 の 1:13 PMに投稿されました。