大阪風俗ニュース事件簿 – デリヘル特ダネ情報

ネットカフェで風俗店紹介し3名逮捕

大阪府警保安課などは12日、府風俗案内防止条例違反の疑いで、大阪市淀川区西中島の無料案内所「夜風」経営の陸田謹三容疑者(62)と従業員の男ら計3人を逮捕したと発表した。

大阪では4月1日、性風俗店の案内を禁止した改正府条例が施行させているのはご存知の通りである。

保安課によると、陸田容疑者はこの日に合わせてインターネットカフェを開業し、案内店から誘導した客に性風俗店のホームページを閲覧させ、紹介していたという。

同課は改正条例の適用を免れようとしたとみている。

3人の逮捕容疑は、共謀の上、4月27日午後9時半ごろ、大阪市淀川区西中島のビルにある陸田容疑者の風俗案内店を訪れた会社員男性(34)に「うちでは紹介できない」と言って、同じビルのネットカフェに案内し、デリバリーヘルス(無店舗型性風俗店)を紹介した疑いである。

安易に考え出せたこの手法で遂に摘発か!?

タグ:

この記事は 2009年5月13日 の 11:06 AMに投稿されました。