大阪風俗ニュース事件簿 – デリヘル特ダネ情報

堺東でエステを偽装!違法風俗店摘発

大阪 風俗 堺東でエステを偽装!違法風俗店摘発

大阪府堺市の風俗店「夜上海」がエステ店を装って性的サービスを提供していたとして摘発されました。

室内は小さく分かれた個室があり、捜査員が強制入室し、あっけにとられた様子で慌てて毛布をまとうエステ嬢の姿がTV(TBS)で放映されておりました。

さらに別の個室では男性客と横たわる女性もいたようです。

中国式エステを装った性的サービスの実態が確認され、経営者の山中エリ容疑者(31)ら3人が風営法違反で現行犯逮捕されました。

このビルでは去年も中国エステ店2店が摘発されましたが、1か月もたたないうちに新たな違法店舗が営業していたようです。

客の話では「いい子がそろっている」「夜になると1万5000円で『最後までできるよ』とうたってて」と話しています。

調べに対して山中容疑者は、「エステ嬢が違反していたのはわかっているけれども、サービスについて指示はしていない」と供述しているということです。

タグ:

この記事は 2009年2月23日 の 9:07 PMに投稿されました。