大阪風俗ニュース事件簿 – デリヘル特ダネ情報

大阪 谷九 デリバリーヘルス&ホテルヘルス「スッキリ!!谷九店」の生体験談

[PR]
これからは好みの女性で絞り込むのが常識!!風俗FLASH!

大阪の風俗は俺様の風俗生体験記からホカホカの大阪風俗体験談を抜粋!

大阪 谷九 デリバリーヘルス&ホテルヘルス「スッキリ!!谷九店」の生体験談
スッキリ!!谷九店在籍
ゆうきさん(22)
身長:155㌢
バスト:88㌢(E)
ウェスト:58㌢
ヒップ:84㌢

2012年04月03日(火) 守護神IIさん44歳の体験談

携帯電話で大阪風俗情報サイトのまいど風俗ネットを見ていると、新規掲載店が増えていたので、谷町九丁目にあるホテルヘルス「スッキリ!!谷九店」へ。入会金、ホテル代込みで100分でも1万7000円の激安店です。
駅から電話し店の場所を確認。谷町九丁目駅から谷町筋の西側歩道をに北に向かって100メートルくらい歩いたビルの2階です。店は人妻店と共有していますが、受付カウンターと待合室は分かれています。で、向かって左側のスッキリ!!谷九店の受け付けへ。

「さっき、まいど風俗ネット見て電話したものです」
「はい、ありがとうございます」
「今日は何分くらいでお遊びをお考えですか?」
「えっと、確かイベントやってましたよね」
「はい。(脇から別な料金表を取り出し)今はこれが一番安いですよ」。
見ると『朝割ッス』『友割ッス』というイベントで、OPENから14時までと16時から19時までは、入会金、ホテル代、さらにパネル指名料も込みで80分1万1000円、100分1万3000円の超激安。
「じゃあ、100分で」
「はい、では女の子はこちらからお選び下さい。ただ、待ち時間がバラバラですし、これから出勤の娘もいます」。火曜日の14時前で、出てきたパネルは15枚以上。
「早くいける娘は?」
「このお2人ですね。その次がこの娘で4時、その次だとこの娘で5時になります」。
2時間以上待つのはつらいなぁ。それにすぐにいける2人のうち1人はプロポーションも良さそうだし結構好み。
「じゃあ、ゆうきさんで」
「はい、ありがとうございます。1万3000円にパネル指名料は込みなんですが、ゆうきんさんはパネルにドングリがついているので、特別指名料が1000円必要なんで、計1万4000円になります」。
よく見ると、パネルにドングリマークがついている。まぁ好みの子と遊びたいのでこの1000円は良しとしましょう。

料金を払い待合室で待つこと10分弱、お呼びがかかり、エレベーターでゆうきさんと対面。パネルより少しふっくらしていますが、人気声優さんに似た大人の雰囲気を持つ女性です。ホテルまでは谷町九丁目の交差点を越えて、さらに南下するので少し遠いですね。ホテルに入るとゆうきさんが店に入室連絡をしている間に歯磨きを済ます。
あまり、まったりした時間は過ごさずに「シャワー浴びましょうか」とゆうきさん。
体は丁寧に洗ってくれたものの、浴槽にお湯は張らず、プレー前も後も入浴は無し。
「私も体洗ったらすぐに行くんで、先に出て待っててください」。体を拭き終え、ベッドで横になって待ってると、ホントにすぐ、5分と待たずにゆうきさんがやってくる。
「お兄さんはせめたい人ですか?それともせめられたい人?」
「せめたいな」
「じゃあ、ピンクローターと電マとバイブを持ってきてるんですけど、どれか使いますか。一緒に使ってもいいですよ。ただ・・・私、中よりクリ派なので、せめてくれるならローターか電マが嬉しいです」
「じゃあ、ローターで」「はい」。足元にピンローを用意し、プレー開始。
ここまでのやりとりが少し事務的だったので、絶対に本気で感じさせてやろうと、まずはゆっくりと丹念に左右の乳首を愛撫。
「うっ、あっ」。
乳首は先端がピンポイントで感じるみたい。乳首を口に含んだまま、指を脚に這わせる。それも、触れるか触れないか、ギリギリのフェザータッチで。
膝から、膝裏、太もも、内腿へと何度も往復させてから、スッとクリトリスあたりに指をかすめてみる。
「あっ」。かなり感度が高まってるみたいなので、今度はクンニ。
ところが舐め始めても思ったほどの反応が無い。根気よくソフトに舐めていたのですが、あまりの反応の無さに、原因を考える。クンニで感じてもらえないときは、クリトリスが包茎気味なことが多い
。顔を上げ、よく観察し、指でクリの皮をむいて舐めてみる。
「あっ、ああぁ」。
おっ、感じてる。どうやらダイレクトに舐める方がいいみたい。舐め続けて、喘ぎ声が大きくなってきたところで、ピンロー攻撃。
「うっ、うううう、うううう」。
絶え間なく喘ぎ声が漏れ始める。そして、ふと見ると、ゆうきさんは自分の両手で胸を揉み、乳首を弄っているではありませんか。
これは、もっと感じたい!って気持ちの表れですね。クリをピンローで刺激しながら、上半身を折り曲げ乳首を舌先で愛撫する。
この姿勢が意外にきついので、今度はピンローを当てたまま、空いている手を伸ばし、乳首をこねる。
「うううううううぅー、うううううっ、うううう」。さらに喘ぎ声が大きくなり、段々体をくねり始める。
そしてそのまま愛撫を続けるとついに大きく体をくねらせ、硬直。そして、一気に体中の力が抜ける。ゆうきん、いっちゃったみたい。
「いく」って声が無かったので、もう一度ピンローを当ててみると「だめぇ、くすぐったい」とゆうきさん。
では、今度はこちらが気持ちよくしてもらいましょう。あぐらをかいた状態で、病気予防のために持参したコンドームをかぶせ終わるや否や、ゆうきさんがペニスにむしゃぶりついてくる。
頭を大きく上下させたかともうと、亀頭を咥えサオを手コキ。急にせめられ、一気に快感が押し寄せ、このままじゃすぐにいっちゃいそう。
「素股しよう」
「はい」。
仰向けになったゆうきさんの脚の間に腰を割り入れ、ゆうきさんに導かれるままペニスをそえ、腰を振る。
多分、ゆうきさんの手の中なんでしょうが、まるで生でHしているような気持ち良さ。どうやら、気づかないうちに手にローションをつけ、素股用のホールを作っていたみたいです。
「うつぶせになって」。
何とか主導権を取り戻そうとバック素股へ移行。
でも、キュッと締まったお尻に肉に挟み込まれ、あっという間に昇天。完全にゆうきさんに主導権をにぎられたまま1回戦が終わったなと思っていたら、そうでもなくゆうきんぐったりしている。
「すごく気持ち良かったから・・・もう、しばらく動くの無理かも」。
そこで、添い寝をし、ゆうきさんの体を触りながら、ピロートーク。そのうちにだんだん、ペニスに血流が集まり始める。自分で軽くしごいてみると完全に再勃起。硬くなったペニスをゆうきさんに触らせる。握るとスグにゆっくりとした手コキが始まる。
「あっ、気持ちいい」。
だんだんゆうきさんの手の動きが早くなる。
「あぁ、いい、いきそう」
「うん、きて」。さらに動きが早くなる。
「あっ、いく」。ゆうきさんが自分の体にペニスを押し付ける。ゆうきさんの体に精子を擦り付けるように2回目の発射。
「気持ち良かったぁ」
「ホント、良かった」。最初は、事務的だなと思ったゆうきんですが、実は人見知りなだけなんですね。
一旦打ち解けると、ずっと人懐っこい笑顔を見せてくれましたから。店は、夕方以降の方が嬢は多いみたいです。今度は夕割ッスの時間帯を狙って、またロングで遊んでみます。

■投稿者評価[MAX★★★★★]
女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

★ショップデータ★
店名:スッキリ!!谷九店
業種:デリバリーヘルス&ホテルヘルス
住所:大阪市中央区谷町9-5-16 バロンヴェール2F
営業:12:00~00:00(年中無休)
電話:06-6191-0006
URL :http://sutukiri-t9.com/

タグ: , , , ,

この記事は 2012年4月6日 の 7:53 PMに投稿されました。