大阪風俗ニュース事件簿 – デリヘル特ダネ情報

大阪千日前の禁止区域で風俗店営業 経営者らを逮捕

大阪府警保安課などは14日までに、風営法違反(禁止区域営業)の疑いで、大阪市中央区千日前の風俗店経営者、永田朗容疑者(36)と従業員の男2人を逮捕したようだ。

調べによると、永田容疑者は大阪府で店舗型風俗店の営業が禁止されているのに、中央区千日前でファッションヘルス店「自由恋愛学園サロン 学校へ行こう」を経営していた。

従業員らと共謀し13日午前、店内の個室で男性客(42)に性的サービスを提供した疑いで今回の摘発につながった。

永田容疑者は喫茶(カフェ)など接待風俗の許可しか得ていないのに、昨年7月から営業していたらしい。

いわゆるファッションサロンなのだが、大阪府下では壊滅的に摘発を受けている業種である。他のサロンも実態は今ケースと同様のサービスを行っている店があるようで近い将来は全てなくなってしまうのであろう。。。ナムー

タグ:

この記事は 2008年11月14日 の 6:21 PMに投稿されました。