大阪風俗ニュース事件簿 – デリヘル特ダネ情報

大阪ミナミの違法ヘルス店を容疑で摘発

営業禁止地域で風俗店を営んだとして、府警保安課と南署は5日、大阪市北区同心2、ファッションヘルス店「ホワイトフラワー」経営、米沢満州子(70)と同市中央区道頓堀1、風俗案内所「安らぎ」経営、金田宏(64)の両容疑者を風俗営業適正化法違反(禁止地域営業)容疑で逮捕したと発表した。

両容疑者はともに容疑を認めているらしい。

調べでは、両容疑者は今月2日、中央区道頓堀1の同店で、男性客に性的サービスを提供した疑いがもたれている。

年間約1100万円の売り上げがあったとみられ、店と同じビルにある案内所は、客を1人紹介するごとに店から2000円を受け取っていたという。

タグ:

この記事は 2008年10月6日 の 5:52 PMに投稿されました。