大阪風俗ニュース事件簿 – デリヘル特ダネ情報

性風俗無料案内所大阪府下で全面禁止に!

大阪のキタやミナミなどの歓楽街で増え続ける性風俗店への無料案内所を規制しようと、大阪府警は9日、性風俗店への案内禁止などの内容を盛り込んだ条例改正案を発表した。

12月の定例府議会で可決・成立すれば全国で最も厳しい内容となり、大半の案内所が条例違反になるという。

来春から施行される見通しである。

改正案では、府内全域の案内所でファッションヘルスやデリバリーヘルス(無店舗型性風俗店)など性的サービスを行う風俗店への案内を禁止。

キャバクラ店など接客サービスを行う店を紹介する案内所も、学校や病院などから100メートル以内では営業禁止にする。

事実上、飲食店などの紹介程度しかできなくなる。

府警によると、無料案内所は01年ごろから増え始め、07年末現在で府内に192店存在しているという。

全国の約3割を占めており、違法風俗店を助長する、外観が悪趣味だ、などと批判されていた。

風俗案内所に頼っている風俗店にも大きな打撃になるのは間違いないでしょう。
今後、お客さんをどのように取り込むか、新規のお客さんをどう呼び込むか・・・。
今までとは異なるサービスや接客により淘汰されていくことになるでしょう。
手腕が試される時代へ本格的に突入するということですね・・・♪

タグ:

この記事は 2008年10月10日 の 12:48 PMに投稿されました。