大阪風俗ニュース事件簿 – デリヘル特ダネ情報

風俗店男性店員が路上で刺され大怪我

[PR]
怒涛の300万円大放出!風俗FLASH!!大阪

17日午前0時半ごろ、大阪市淀川区十三元今里2丁目の路上で「男性が刺された」と通行人から110番通報があったらしい。

大阪市淀川区の路上で同市港区の風俗店店員の男性(30)が男にナイフで左ほおを刺されて、7針も縫うけがを負ったらしい。

犯人の男は逃走しいるようで、淀川署が殺人未遂容疑で行方を追っているようだ。

淀川署によると午前0時頃に仕事を終えて帰宅途中だった女性従業員(27)の携帯電話から店に無言電話があったようで、男性店員が不審に思い付近を捜したところ2人を発見した。

男性店員が「なにやっとんねん」と声をかけると、犯人の男は無言のままナイフ(刃渡り約10センチ)でほおを刺され大けがをしたという。

女性従業員によると帰宅途中にいきなりナイフを突きつけられて『1時間ほど付き合え』と言われたようだ。

身に危険を感じながらも、犯人の男に気づかれないようポケットの中の携帯を操作し店に電話をしたらしい。

男性店員も女性従業員も犯人の男と面識がないらしい。

犯人の男は23~25歳くらいで身長が約160~165センチ位、黒の上着と紺色のズボン姿だったらしい。

この犯人むちゃくちゃするなぁ・・・!

タグ: , , ,

この記事は 2010年11月17日 の 2:41 PMに投稿されました。