大阪風俗ニュース事件簿 – デリヘル特ダネ情報

貴方も激写されてませんか? 「Googleストリートビュー」

貴方も激写されてませんか? 「Googleストリートビュー」

皆さんはグーグルマップを使った事がありますかぁ?通常の地図表示に加え衛星写真での表示も可能な無料のサービスなのですが、8月5日にグーグルが新たに展開した「Street View(ストリートビュー)」と呼ばれる機能がチョットした話題になってます。

東京や大阪など12都市の主要道路のあらゆる地点で360度の風景の写真を閲覧できるサービスなのですが・・・。

「知り合いが写っていた」「自分の家の洗濯物が写っている」「路上でイチャついているカップル」「ラブホテルに入るシーンを発見」「風俗店の写真や18禁関連施設を見ることができた」「おじさんが立ちションしている」ちょっと人には見られたくない写真がネットユーザーによって“発見”され、掲示板サイトやブログ、まとめサイトなどで次々に報告されてそうだ。

同機能が先行リリースされた米国でプライバシー問題が指摘され、対策が講じられてきた。日本版でも人の顔にはぼかしを入れるなど対策しているが、それでも知り合いなら分かる程度の鮮明さが保たれている。

問題のある写真が掲載されている場合、ユーザーがグーグルに通報すれば、ぼかしを入れたり削除してくれるというが、これだけ広範囲で大量の写真が載っていれば、問題のある写真も山ほど出てきそうだ。グーグルは難しい対応を迫られるのではないかと予想される。

私も早速、ストリートビューで検索!そこには驚きの写真の数々・・・。皆さんも一度検索して今話題のストリートビューを体感して見て下さい(笑)
ある情報通によると銀色の「TOYOTA PRIUS(プリウス)」が怪しいとの事です。

タグ:

この記事は 2008年8月7日 の 3:04 PMに投稿されました。