大阪風俗ニュース事件簿 – デリヘル特ダネ情報

大阪 日本橋 ホテルヘルス「即プレイ専門店過激な生行為」の生体験談

[PR]
大阪の風俗店探しは検太くんがええんちゃうの!!

大阪の風俗は俺様の風俗生体験記からホカホカの大阪風俗体験談を抜粋!

大阪 日本橋 ホテルヘルス「即プレイ専門店過激な生行為」の生体験談 大阪 日本橋 ホテルヘルス「即プレイ専門店過激な生行為」の生体験談 大阪 日本橋 ホテルヘルス「即プレイ専門店過激な生行為」の生体験談
即プレイ専門店過激な生行為在籍
佐藤歩美さん
身長:152㌢
バスト:82㌢(B)
ウェスト:58㌢
ヒップ:83㌢

2010年06月30日(水) 守護神?さん44歳の体験談

大阪風俗情報サイトのまいど風俗ネットモバイルを見ていて、今日(6月30日)オープンの店「即プレイ専門店過激な生行為」を発見!しかもオープニングイベントで入会金・ホテル代込み 70分1万5千円。早速、行ってきました。
日本橋駅近くから店に「まいどねっと見ました」と電話して店の場所を確認。
駅から徒歩数分のビルの6階でした。部屋にはくの字型のカウンターがあって、それぞれがグループ内の2つのお店の受付になっているみたいです。
もう一度何で店を知ったのかを確認され「まいどねっとです」と答えた後、嬢選び。20枚以上のパネルが並んでいて、すぐにいける嬢は2人。1人は20代後半でもう1人は39歳。
年齢的には20代後半が良かったんだけど、顔とスタイルは明らかに39歳の嬢が好き。少し考えて、39歳の佐藤歩美さんに決定。
それからシステムを説明され、希望のプレーをアンケート用紙に記入。嬢の服装や下着、どんなプレーがしたいかフィニッシュ方法などをリクエストできます。ここのシステムは、まず男性が1人でホテルにチェックイン。お風呂に入り体を洗い、イソジンうがいをしてから店に電話。すると嬢がやってきて、部屋のドアをノック。そこからプレー開始になります。

さて、実際に部屋から店に電話すると10分ほどでドアがノックされる。素っ裸に腰にバスタオルだけという姿でドアを開けると、アイマスクをつけた女性=歩美さんが立っています。
手を取り、部屋の中に引き入れると後ろ手でドアを閉める。アイマスクをしたままの歩美さんとディープキス。
キスしながら、服の中に手をしのばせ、ブラジャーのホックをはずす。ブラを押し下げると乳房を露出させ、乳首を愛撫する。洋服の前をはだけさせ、体をくねらせながら感じる歩美さんの姿はメッチャエロい。
愛撫をやめると歩美さんはひざまずき、手探りでバスタオルの中からペニスを探し出す。普段ありえないシチュエーションにペニスは最大限に勃起中。
歩美さんはギンギンになったペニスをほお張り、フェラチオ。部屋の玄関先での仁王立ちフェラはめっちゃ刺激的。しかも、かなり深くくわえ込んでくれる。調子に乗ってイラマチオ風に腰を前後にピストン運動。
背中が壁についているので歩美さんは逃げ場が無い。でも、嫌がらずされるがまま。うぐっ、うぐっ。歩美さんが苦しそうな声を漏らす。やがて、ブハッ!こらえきれず唾液?胃液?と一緒にペニスを吐き出す。かがむとその口に優しく口づけ。飴と鞭で調教している気分でさらにテンションが上がる。「ベッドにいこうか」。アイマスクで目が見えない歩みさんの手を取り、ゆっくりベッドに誘う。
ベッドに腰掛けさせるとまずキス。唇が離れると歩美さんが恥ずかしそうに口を開く。「あの・・・小さなバッグにおもちゃが入ってます・・・」。
脚を開かせると、Tバックの紐パンがあらわになる。Tバックをずらし、割れ目を露出させると何も言わずにクンニ。「ン、アァァァ・・・」。大きな喘ぎ声が響く。指を挿入すると、クチュ、クチュっと音がするほど濡れている。バックからローターとバイブを取り出し、ローターでクリを刺激しながら、バイブを挿入。「ウアァァァ・・・気持ちいいです」。紐を解き、パンティを脱がす。そして、クリにローターを当てながら、亀頭を大陰唇に擦り付ける。「アッ、アアッ。入れちゃだめですよ」「大丈夫だよ。うつ伏せになって」。

歩美さんは素直にうつ伏せになる。脚の付け根にペニスを挿しいれ、バック素股。一瞬、間違いが起こりそうな感触を亀頭が感じる。その瞬間、キュッとお尻の筋肉を締まり、侵入は許されない。その締め付けがまた気持ちいい。しばらく、ピストンした後、ペニスを引き抜き、もう一度ローターとバイブを手に取る。うつ伏せになった歩美さんのクリの下に強い振動にセットしたローターを置き、割れ目にはバイブを挿入。そのバイブを抜き差しする。「あぁ、気持ちいい。いい、いい。いきそう」「いっていいよ」「あっ、いくいく、いく」。ついに絶頂へ。

ピクピクしている歩美さんの割れ目を指で触ると「あう!」とすごい敏感になってる。もう一度、ローターをセットし、バイブを挿入。すぐに2回目の絶頂に達する。今度は仰向けにし、枕に頭を乗せた歩美さんの口にペニスをねじ込む。またまた逃げ場が無い状態でのイラマチオ風フェラ。奥まで挿し込むとブハッと吐き出す。キスをするともう一度挿し込む。奥まで入らないようコントロールしようとする手を外させ、ぐっと挿し込み、腰を振る。ウグググウ、ブハァ。また、歩美さんが唾液か何かの液とともにペニスを吐き出す。もう、AVそのもので興奮はマックス。

もう一度、咥えさせ吐き出されたところで、キス。「ゴメンネ。苦しかったね」「うん。大きすぎる」「マスクとっていい?顔が見たい」「はい」。マスクを取ると、おっ、パネル写真以上にきれい、ラッキー。
年齢を感じさせないきれいな人妻さん。「もっと早くマスク取ったら良かった」「どうして?」「こんなにキレイやったんやぁ」「もう、うまいんやから」。最後は、正上位で脚を開いてのぎりぎり素股。亀頭を大陰唇沿いに動かせながらクリトリスにぶつけるように腰を動かす。「あっ、あっ、あっ」「あぁ、気持ちいいよ」「私も」「あぁ、いきそう」「来て、いっぱいかけて」。
歩美さんのお中の上に大量に発射。下腹部の上で射精したのに、精子が歩美さんの首にかかるほど勢いよく飛び出す。気持ちいい。少し時間が残ったのでピロートークならぬ、シャワーを浴びながらのシャワートーク。「バックでバイブを挿したときは本当にいっちゃったの?」「うん。目隠しで敏感になってるところに、うつ伏せでローターにクリが押し付けられてて、バックから挿入されたからすごい感じちゃった」「じゃあ、したくなった?」「(首を振って)うううん。私、実は淡白やからセックスはそんなに好きじゃない」「でも、感じてたよ」「それまでの愛撫が好き・・・目隠しとかも好きになりそう」。

まるでこの仕事が天職みたいな女性ですね。風俗遊びの醍醐味は、彼女や奥さんとはできない非日常のプレーを楽しむことにあるので、まさにこのお店は風俗店の頂点かもしれません。
オープニングイベントで安く遊べるうちに一度は体験してみることをオススメします。きっと、病み付きになるはずですよ。

■投稿者評価[MAX★★★★★]
女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

★ショップデータ★
店名:即プレイ専門店過激な生行為
業種:ホテルヘルス
住所:大阪市中央区日本橋1丁目8番16号第2真幸ビル6F
営業:10:00~24:00
電話:06-6484-3071
URL :http://www.soku-kageki.com/

タグ:

この記事は 2010年7月6日 の 6:20 PMに投稿されました。