大阪風俗ニュース事件簿 – デリヘル特ダネ情報

大阪 谷九 ホテルヘルス「夜這い専門発情する奥様たち」の生体験談

[PR]
大阪での風俗探しはやっぱり検太くん!!

大阪の風俗は俺様の風俗生体験記からおすすめ大阪風俗体験談をご紹介!

大阪 谷九 ホテルヘルス「夜這い専門発情する奥様たち」の生体験談 大阪 谷九 ホテルヘルス「夜這い専門発情する奥様たち」の生体験談 大阪 谷九 ホテルヘルス「夜這い専門発情する奥様たち」の生体験談
夜這い専門発情する奥様たち在籍
ゆきさん(27)
身長:160㌢
バスト:87㌢(D)
ウェスト:60㌢
ヒップ:88㌢

2010年4月23日(金) 守護神IIさん44歳の体験談

谷町九丁目付近で最後の仕事が終わった金曜日夕方、一週間頑張った自分にご褒美をあげようと、大阪風俗情報サイトのまいど風俗ネットモバイルで検索。
見つけたのが「夜這い専門発情する奥様たち」。

サイトを見ると、とってもエロそうなシステムのお店のようなので、早速「まいどねっと見ました」と電話。
店の場所は松屋町筋と千日前通りが交わるところ。フロントでずばっと「まいどねっとの100分1万8千円と店のホムペの5000円引きとどっちが得ですか?」と聞くと、スタッフさんが「ほとんど変わらないんですが、100分ならまいどさん、それ以上なら店のイベントの方がお得ですね」と料金表を確認しながら丁寧に返答。100分希望なのでまいどねっとのイベントとなりました。

次いで女の子の選択。すぐにいける嬢は5人ほど、1時間程度まで待つ気ならさらに5人。
「どんな子がお好みでですか?」との質問に「素人っぽい子」と答えると2枚のパネルを前に出す。さらに「巨乳とスリムならどちらですか?」。
2枚のパネルはどちらとも太ってるように見えないけどなぁ。「スリム」と答えると右のパネルを勧められる。
でも、顔は左の方が好き。「この左の子は太ってるの?」と聞くと「いや、太ってはないですけど、スリムでもないですね」。
「顔がこっちのこの方が好きやねんけど」「じゃあ、直感を信じるほうがいいと思います」とのスタッフさんの答えに、左のゆきさんを指名。
アンケートに希望のプレーを記入。「Tバックで、アイマスク、手を拘束された女の子が四つん這いでオナニーをしながら待っている」シチュエーションを希望。フロントで100分のプレー代金2万1千円を支払い、ホテル代として2000円を返してもらう。あれ、これだとホテル代別で1万9千円やから高いんじゃ、と思いながら1人でホテルへ向かう。

チェックインし、裸になり待つこと約10分。ドアがノックされる。「どうぞ」と答え、1人でバスルームに入り体を洗い、うがい。
その間にベッドルームでは女の子がプレーの用意。部屋の照明が暗くなり、ブーンとローターの音が聞こえてくる。
浴室から出ると、ゆきさんとおぼしき女性が四つん這いになりローターでオナニー中。手早く体を拭くと、背後から近づき、ローターを奪い取り、Tバック越しにクリを愛撫する。

Tバックをずらし、指を割れ目にあてがうと、もうぐっしょり濡れている。今度はダイレクトにクリにローターを当てる。「あっ、あああああ」。喘ぎ声が漏れる。さらにローターをクリに当てたまま、舌先をすぼめ、挿入する。「あぁ、あぁぁ気持ちいいです」。Tバックを脱がし、今度はバイブを挿入。ゆきさんのきつめのおま○こはなかなか入っていかない。入り口付近でゆっくりに抜き差ししていると、愛液がさらに溢れ出し、バイブが奥まで侵入していく。「はぅう、そこ、いい」。もう、快感の虜になっています。

ここでちょっと悪戯心を出し、バイブを抜き差ししながら、ペニスを膣に当ててみる。先が触れたところで、くりっと腰を振るゆきさん。どうやら、目隠ししていてもバイブとペニスの違いはわかるみたい。前に回り、ゆきさんの顔を持ち上げると、唇に亀頭を触れさせる。
いやいやするように首を振るゆきさん。その姿にSっ気が刺激され、頭を手で持ち、ペニスを口元に押し当てる。
今度はしっかり咥える。アイマスクに手枷の美女に無理やりフェラさせるっていうシチュエーションはエロいですね。
これ以上、勃起しようがないっていうくらい大きく固くなったペニスをイラマチオ気味に何度も抜き差し。十分ご奉仕してもらったところで、うつ伏せにし、バック素股。手枷で不自由な手でしっかり入らないよう穴はガードしています。固くなった亀頭が指の間に入って入り口に当たるのがHしてるみたいで気持ちいい。最後は正上位素股で腰を振り、射精の瞬間にペニスを抜き、「舌を出して」と命令し、ゆきさんの下の上に発射。

AVみたいでむっちゃ興奮する。「2回いけますか」とゆきさんに聞かれ、「何とか頑張るよ」と返事。しばらく、添い寝して体を触りあっていると、再びペニスに血が集まっていくのがわかる。今度は普通にフェラをしてもらってから、相互オナニー。ゆきさんの胸にぶっかけてからお風呂へ。で、ゆっくりお風呂に入り、またいちゃいちゃ。お風呂を出て時計を見ると少し時間オーバー。

「ごめんね。時間過ぎちゃった」とゆきさん。当然、プレー代金の追加はなく、ホテル代だけ1000円ほど余計に掛かりました。
でも、時間いっぱい、いやそれ以上にしっぽりできで、2度の発射。大満足でした。

ホテルに1人ではいるのは少し抵抗がありますが、このシステムはメッチャ興奮しますね。Sの人には激オススメです!

■投稿者評価[MAX★★★★★]
女の子のレベル = ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

★ショップデータ★
店名:夜這い専門発情する奥様たち
業種:ホテルヘルス
住所:大阪市中央区高津1-9-8 大門ゴールドタワー2F
営業:10:00~LAST
電話: 06-6770-5091
URL :http://www.hatuoku.jp/

タグ:

この記事は 2010年4月30日 の 7:00 PMに投稿されました。